Author's Voice

【岐阜】新型コロナウイルス状況【まとめ更新中】

ドラクエウォーク 秋の行楽イベント

岐阜県下でも増える新型コロナウイルス感染 状況は?

岐阜県でも新型コロナウイルス感染の情報が増えてきています。

当初は2人のままでしばらく感染者が出たというニュースは無かったのですが、3月下旬~4月にかけて急激に岐阜周辺で新型コロナウイルス感染の報告が増えている気がします。

こちらでは4月現在岐阜市、その周辺で増えている新型コロナウイルス関連の情報をまとめています。

新型コロナウイルス(COVID-19)について

  • 感染

感染者の咳やくしゃみなどの飛沫を吸い込む「飛沫感染」

ウイルスの付着した手で顔あたりを触ることによる「接触感染」

 

  • 感染力

事例によって様々とされる。

特定の人から多くの人に感染させたとされる事例も挙がっているが、多くの事例では感染者は周囲にほとんど感染させていないという。

 

  • 症状

発熱、呼吸器症状が1週間前後つづく。倦怠感を訴える人が増えている。

季節性インフルエンザより入院期間が長くなる事例がある。

高齢者、基礎疾患を持っている人は重症化するリスクが高まる。

 

参考:新型コロナウイルスに関連した患者の県内での発生について(岐阜県HP)

 

岐阜県HP、「ストップ 新型コロナ 2週間作戦」を実施する

岐阜 新型コロナウイルス 対策

2020年4月3日に岐阜県のホームページにて、古田知事が新型コロナウイルス感染拡大危機の対策としてメッセージが発表されています。

4月2日までに12日連続で陽性と診断された患者が36名となっています。

そこで、4月4日~4月19日までの期間に「ストップ 新型コロナ 2週間作戦」を実施しています。

要約すると以下になります。

  • 不要不急の外出を控えてください。
  • 感染リスクが高まる3つの条件を徹底的に回避してください。

更に

  • 学校再開に伴う感染拡大防止対策の強化
  • 社会福祉施設における感染症予防対策の強化
  • 計画的在宅勤務の促進
  • 県直営施設等の完全休館など

 

岐阜県域の新型コロナウイルス 状況

岐阜 新型コロナウイルス 状況

4月4日現在、岐阜市若宮町のシャルムというお店に勤務されている方、そして飲食をした複数名の方から新型コロナウイルスの感染が判明、クラスター(集団感染)が発生と判断されました。

岐阜大学附属病院の医師ら3人が4日、新型コロナウイルスに感染していたことがわかりました。3人は既に7人の感染が判明している、岐阜市のナイトクラブを3月26日に利用していました。

新型コロナウイルスの感染が分かったのは、岐阜大学附属病院の精神科の医師で30代の男性2人と、美濃加茂市の「のぞみの丘ホスピタル」に勤務する精神科医で20代の男性です。

岐阜市では客や従業員7人が感染した、市内のナイトクラブ「シャルム」でクラスターが発生したとみて、3日、店名を公表していましたが、3人は、3月26日に一緒にこの店を訪れていました。

引用:Yahoo!ニュース

病院は同僚の医師や患者など濃厚接触者 合わせて5人の検査を行うとともに、すべての診療科の外来や救急の受け入れを、今月19日まで休止するということです。

引用:NHK

 

岐阜県内の感染確認は8月3日現在で362人となっています。

 

商業施設などにおける感染リスクなどのこと

Twitterでも情報が錯綜されている印象。

岐阜県からの正式な発表ではないので、真偽かどうかは分かりませんが、買い物などに行かれる際は若干意識しておくとよさそうです。

  • 新岐阜駅の白木耳鼻科で感染者が受診する
  • 北方町の焼肉屋で店員が感染
  • 岐阜市の近島のリベラーラで店長と従業員の感染
  • 岐阜市若宮町のシャルム

と書かれていましたが、個人の呟きで情報源が明確ではなかったので確認中です。

ほかにも感染されている方がモレラ岐阜やイオンに立ち寄っているなどの話も見られ、どこをどこまで信じていいのか分からん状態になっています。

 

岐阜県内の集団感染(クラスター)

  • 可児市の合唱団
  • 岐阜市内ナイトクラブ
  • 岐阜市内焼肉店

 

岐阜県が独自に緊急事態宣言を発令する

2020年4月10日午後、岐阜県の古田知事が独自に非常事態宣言として、全国7都道府県とは別に緊急事態宣言を発令する方針になりました。

これまで以上の不要不急の外出を控えること、医療強化、新型コロナウイルスによる売り上げが減少している事業者への融資など、様々な対策を行うとして、5月6日までの期間を設けました。

県内の学校の休校延長も4月19日から5月31日までになったようです。

 

感染者ゼロを9日間維持するが・・・

4月23日に149例目の感染が確認されてから5月2日までに岐阜県内の新型コロナウイルス感染者がゼロを更新していましたが、5月3日に150例目となる感染が関市で確認されたようです。

 

岐阜県内、新型コロナウィルスクラスター終息(5月5日)

岐阜県と岐阜市は、市内で確認された新型コロナウィルスの3つのクラスターの終息を宣言しました。

シャルム(感染47人)、潜龍(感染14人)、岐阜市、羽島市の会社(11人)


まとめ

岐阜県内の新型コロナウイルス感染:362人(2020年8月3日現在)

新しい情報が分かり次第、こちらで更新していきます。

個人的にも岐阜県域の新型コロナウイルスの状況を知るための備忘録として書いています。

新しい情報、間違った情報、意見などあればお寄せ頂ければ幸いです。