Author's Voice

【朗報】美人の湯しろとり、リニューアルして「かみほの湯」へ。2021.3.31予定

郡上市白鳥町 美人の湯しろとり→かみほの湯

郡上市白鳥町の美人の湯しろとり復活?の噂

郡上市白鳥町にあった温泉施設「美人の湯しろとり」が2020年3月にまさかの閉業(一時休業とも)という衝撃の展開からもうすぐ1年が経とうとしています。

新型コロナウィルスとか、暖冬によるウィンターシーズンのお客さんが減った、そしてなんかのっぴきならない噂などでの原因が重なったとか色々あったようです。人気の高かった美人の湯しろとり、閉業してショックだったファンの方も多かったようです。

しかし!

そんな美人の湯しろとりがリニューアルして復活するとの情報がありましたね~。どんな感じになるのかをまとめていきますよー。

 

2021年3月末、かみほの湯として復活する?

Twitterのタイムラインで画像が流れてきて思わず反応したんですが、その画像には

「3/31 美人の湯しろとりが『かみほの湯』として生まれ変わります。」

とのこと。

どう生まれ変わるのかをざっくり言うと

  • 内装はすべて一新。トレーニングジム・スタジオを設置
  • 露天風呂には檜風呂、陶器風呂、炭酸風呂を設置
  • 内湯には檜モチーフの浴槽、フィンランドサウナを導入
  • 休憩場はTV付きリクライナーを設置する

と、このような概要が書かれている模様。

ついでに従業員募集(正社員・アルバイト)

  • フィットネスジム・スタジオ管理
  • 清掃スタッフ
  • 受付・事務職
  • サービスカウンター

清掃スタッフはアルバイトのみ、のようですね~

 

美人の湯しろとり、スーパー銭湯化なのか!

文面からするに、これは

_人人人人人_
> スパ銭 <
 ̄Y^Y^Y^Y ̄

じゃないですかー!

この流れは、もしかしたら関市武芸川町の武芸川温泉みたいな感じでしょうか。

運営が武芸川町から関観光ホテルに変わった?みたいな。このへんは情報がうろ覚えなもんでなんとも言えないんですが。

美人の湯しろとりもそんな感じなんですかね~。

 

従業員募集の関連においては、ハローワークで確認することができます。

これを見る限りでは、美人の湯しろとりの頃と経営が一緒?の気がしないでもないんですけどね。

実家帰ればなんか詳細訊けるかもだけど、なかなか帰りづらい状況。

 

フリーペーパーGUJO+に掲載

GUJO+ かみほの湯

GUJO+にかみほの湯リニューアルオープンの情報が掲載されています。同時に施設内にオープンする「L.TIME FITNESS」の告知もあります。ジム会員だと温泉の入館料が無料になる模様ですね!

しかし白鳥にこんなシャレオツなもんができるとはやれどべんこうやな!わいせりゃオープン日はどえれぇ知っとるもんがおるやろうでねっか行きとうないわー。

と頭がよぎるんですが、地元民としてはやはり行かねばならぬと思います。

 

美人の湯しろとり→かみほの湯 概要(随時更新)

美濃白鳥駅

郡上市白鳥町の「美人の湯しろとり」が「かみほの湯」としてリニューアル。

  • 所在地:郡上市白鳥町那留焼原32
  • 電話:0575-83-0126
  • 営業時間:
  • 定休日:
  • 入館料:
  • 備考:2021年3月31日オープン予定

一部、美人の湯しろとりのデータとなっています。

 

かみほの湯の「かみほ」はやはり上保村(白鳥町の町制改称前)から来ているのかなーと思います。

そうであれば何故時代を逆行したネーミングにしたんだろうかねーと地元が白鳥町としてちょっと思うんですね~。

あとは、休日とか冬シーズンは混雑していた印象ですが、平日夜はまったりとしていてのんびりしていた雰囲気と、なんか若干ひなびた感のある館内が好きだった町民はきっと少なくなかったと思います。

現時点(2021年1月)で判っている情報だと、なんとなくスパ銭的な印象にも取れるのですが、実際どうなるのだろうと気になるところです。

併設していたカフェ「シュクレ」もどうなるんかな~。

 

詳しい情報は分かり次第、更新していこうと思います。