西濃圏域

津屋川堤防の彼岸花2021、イベントは今年も中止!のんびりと散策してみましょう。

津屋川堤防彼岸花2021 海津市

2021年、海津市の津屋川堤防彼岸花の様子

暑いけど雨が多いし新型コロナウィルスがまだ蔓延っているのでなかなか遊びにも行けず、といったところですが、今年も海津市の津屋川堤防、彼岸花の季節がやってきたようですね!りんずです。

こんばんわぁ>ω<

昨年2020年は9月中旬になっても全然堤防沿いが赤く染まってなかった気もしましたが、今年はこれから見頃になってきますよー!という印象でした。

津屋川堤防の彼岸花2020
【海津市】津屋川堤防の彼岸花2020 今年の状況はどんな感じでしょう?岐阜県海津市にある、津屋川堤防の彼岸花。10万本にわたるヒガンバナの見どころについての情報をまとめています。9月中旬~下旬がいちばん見頃。今年2020年はちょっと遅めの気もします。...

津屋川堤防彼岸花 2021

 津屋川堤防沿い3kmを10万本ともいわれる彼岸花が咲きほこります。さらさらと流れる津屋川をたどり秋の散策をしてみてはいかがでしょうか。
見頃 9月中・下旬~10月上旬

引用:海津市観光協会

津屋川堤防彼岸花2021 海津市

2020年は9月中旬になってもほぼ咲いておらず、という状態でしたが、今年2021年は咲き始め~3割程度といったところでした。遠目から見ると群生しているところとまだそうではないところに二分化されている印象。

どうやら今年もこの時期に行われるヒガンバナのお祭りは中止の様子で、ゆったり、のんびりと散策していく楽しみ方になると思います。外に出ていてもマスクや除菌などの対策をしておくことは大事です。

あとは、堤防沿いの道を歩いてる時は車に気を付けてくださいね!写真撮っていると近づかれても気づかないことがあります。むしろ撮ってるほうなので周辺を気にはしますが、油断すると車が近いわーってことも。

 

9月下旬くらいがいちばんいいかも

津屋川堤防彼岸花2021 海津市

2021年9月中旬の津屋川堤防彼岸花は所々群生しているけど、堤防を完全に埋めている様子はまだまだ見られない感じです。

9月下旬~10月初旬くらいはもしかしたらきれいに見られるかもですね~。

津屋川堤防彼岸花2021 海津市

茎はしっかり伸びているけど、まだ開花前というヒガンバナが多かったですね。

これもこれで、また写真の被写体としては面白いかも。咲いているヒガンバナとまだ咲いていないヒガンバナと比較して撮っているみたいな感じで作品作れるかな。

 

津屋川堤防の彼岸花は圧倒的に赤い種類が多いですが、時々白い種類、たまに黄色い種類が咲いています。津屋川堤防には5~6株見られるはずですが、今回は確認していないですね~。

岐阜市内の畜産センターに行く途中のあぜ道には赤と白、たまに黄色のヒガンバナが咲くところがあり、個人的に隠れた撮影スポットかなーと思います。

 

余談ですが、今回津屋川堤防に写真を撮りに来ていたおじいさんが嫁氏とちょっと会話していたようなんですが、「紫色のヒガンバナ」もあるって話。

それは初耳じゃんね!と思ったんですが、もしかしたら似て非なる種類、「アガパンサス(紫君子蘭)」ではなかろうかなーと考えますね~。

どこかで見たことあるかもです。

 

津屋川堤防彼岸花2021 概要など

津屋川堤防彼岸花2021 海津市

2021年9月中旬は、これから見頃!という感じでした。

なんとなく晴れの日が少なめで、台風もやってくる季節なので見に行けるタイミングでまた撮影が出来ればいいかなと思います。

津屋川堤防彼岸花2021 海津市

咲き終わりの花はまだ無い模様。来週の始め~中ごろくらいがもしかしていちばんいいタイミング、ではないでしょうかね~

津屋川堤防彼岸花: