岐阜圏域

【天ころりん】岐阜市に2023年1月6日オープン。即完売で予約必須!【伊奈波神社近く】

天ころりん 天むす専門店。伊奈波神社近く

天むすのお店、天ころりんが伊奈波神社近くで開店する。

2023年1月6日に岐阜市の白木町、伊奈波神社の近くに天むすの専門店「天ころりん」がオープンしましたね!りんずです。

こんばんわぁ>ω<

徒歩圏内であり、なんか今年の伊奈波神社の参拝はいつまでも混んどるね!と思いながらそのへんを散歩してたら、お店の人がオープンしてますーつってチラシ配ってたので、ほうほうそれじゃお昼くらいに行ってみましょうかね。と思って改めて訪問してみたんですー

そしたら

お昼前でもう天むす完売!なんてこと!たしかに来てみた瞬間、人けっこうおるねーとは思ったんですけどね!

 

チラシ配ってて知ることに。

天ころりん 天むす専門店。伊奈波神社近く

天ころりんを知ったのが、伊奈波神社の参道を歩いていたらお店の人がチラシ配っててそれを受け取ったのがきっかけ。そういえば、通りにあるクラフトビールを出してくれるお店に挨拶に来てたっぽいなーとうっすら見てたんですけどね。

しかし、せっかく本日オープンなんだしと思ってあとでお昼ごはんの足しになればイイネ!と思ってその時はいったん帰宅。

天ころりん 天むす専門店。伊奈波神社近く

チラシによると、この白木公園の近くにある様子。しかし路地の裏側みたいなとこで、いくら近所でもあんまり知らんとこやなーと思ってみた先が

天ころりん 天むす専門店。伊奈波神社近く

古民家改装系の小さめな家、いやけっこう奥に長いなコレ!みたいな感じ。十八楼のお向かいにある緑水庵と似たつくりの家ぽいです。

 

店内はこんな感じ

天ころりん 天むす専門店。伊奈波神社近く

お店の入口からすぐ右側にお会計、商品を受け取るところ。奥側はまだとくに何かあるような感じではなかったんですが、もしかして店内でも頂けるようにするんかなといった印象の場所が。

天ころりん 天むす専門店。伊奈波神社近く

オープン当日のお昼ごろ来てみたんですが、上述通りすぐに天むすが完売したとのこと。もしかしたらお店側も予想していなかったのかもーと思います。

11時開店なんですが、1時間ほどでもう完売と言われて、なんですとーう!といった感じ。

 

完売ということで、翌日リベンジをしてみた結果・・

天ころりん 天むす専門店。伊奈波神社近く

ご近所の接骨院でも話題になっていたようで、いったいどこなんだそれは!といったふうに色々お話をされていた模様。そして行ってみたら即完売。

んじゃ翌日のオープンの時間帯に行けばいいじゃないかということで、新年から連休の俺氏に隙は無いとばかりに時間までその接骨院で時間を潰しつつ再訪。

結果・・

予約分で完売になりましたー!!

俺氏「(゚ω゚)!

しかし、予約分で完売したものの、なんとかギリギリで2セットの天むす購入に成功。ホントは5セット(そのうち2セットは接骨院に頼まれる)購入したかったんですけどね。

まさかの予約分で完売するとは恐るべしだったな!

 

今回は、天むすの白飯(白)と雑穀米(紅)の1セットずつ。

  • 天むす(白) 750円
  • 天むす(紅) 780円

となっています。1セット5個入りとなっています。

天ころりん 天むす専門店。伊奈波神社近く

見た感じ一口サイズかなーと思ったんですが、思いのほか頬張ると大きく感じます、

天むすの海老天がけっこうぷりぷりな感じで美味しいです。天むすに750円とか高くねー!と思いがちですが、これはこれでけっこう満足かも。ちょっとした小鉢としてしめじの佃煮が付いていました。

テイクアウトで頂き、家で食べました。天気のいい日あたりに伊奈波神社の公園あたりで食べてもいいかもしれませんね~。まだ寒いけど。これと福丸のたい焼きがあればかなりいい感じで済ませそうな気も。

 

ちなみに

天ころりん 天むす専門店。伊奈波神社近く

マフィンも置いてあったのは意外!天むすとお惣菜って話だったのだが、もしかしてどこかで作ったものを置かせてもらってる系なのかもしれませんね~。

こちらは400円くらいのものが多かったかな。次回ちょっと購入してみようかねーと。

 

他にも店舗があるみたいで、各務原あたりにある?みたいです。

そして、伊奈波神社手前の岐阜善光寺でたまにやるマルシェ「善光寺まるけ」系で出店してたことがあるみたいです。これは見落としてましたねー。

また利用してみたいと思います。お惣菜になんか玉子焼きあったみたい。食べてみたかったかもー

 

天ころりん

天ころりん:

りんず
りんず
駐車場は無いかも。