岐阜圏域

【伊奈波神社初詣2021】新型コロナの影響で参拝の仕方が変わる見通し。

伊奈波神社 初詣 2021年

岐阜市の伊奈波神社の初詣。2021年はどうなる?

2020年は新型コロナウィルス感染拡大という見えざる危機に戦慄し、2021年を迎えようとしています。そして、お正月と言えば初詣。

個人的に岐阜市の伊奈波神社は徒歩圏内なので初詣は毎年伊奈波さんで参拝です。りんずです。

こんばんわぁ>ω<

しかし、2021年初詣は例年通りにはいかないですよね。ということで、2021年の初詣はどうなるの?という記事ですが、ここでは伊奈波神社周辺について色々と書き綴っていきます。

 

新型コロナで初詣の人出はどうなるかっていう予想

伊奈波神社 初詣 2021年

なんかここ最近、土日の休日は伊奈波神社に車がよく入っていて駐車場が満車になっているどころか、長良橋通りからの信号から参道あたりからプチ渋滞を起こしていることもあります。

従来の休日ですらこんな感じなので、じゃあ初詣はコロナ禍でもめっちゃ人出が大変なことになるんじゃないかね!と若干恐怖感すら覚える感じになります。

 

コロナ禍の初詣、ということで参拝客は場所や日にちごとに分散されるのではないかな、という見方も強いんですが、伊奈波神社に関しては元旦~3日くらいにかけて身動きが取りづらいほどになります。

数年前、まだ伊奈波神社に対して状況を理解しきれていなかった頃、元旦の昼頃に参拝しに行ったら本殿まで行くのに何時間かかったよ・・という感じでした。

当時、柳ケ瀬商店街非公式キャラクターのやななちゃんが参拝に来ていたんですが、特別待遇もなく一般として普通に人混みに紛れていました。遠くからでも目立っていましたが・・。

 

伊奈波神社側としては、公式ホームページで告知しています。

ご参拝の皆さま方の健康と安全を考慮し、新型コロナウイルス感染症感染予防のため、
下記の点につきご理解とご協力を頂き、ご参拝下さいますようお願い申し上げます。
又、特に混雑が予想される正月三が日を避けた参拝をおすすめ致します。

引用:伊奈波神社

 

お正月の伊奈波さんと言えば、参道の屋台群だが

伊奈波神社 初詣 2021年

お正月には長良橋通りから伊奈波神社の入り口、岐阜善光寺やたい焼き福丸あたりの広場までたくさんの屋台が連なります。

個人的にもなにを買って食べていこうかなーみたいなことを考えながら歩くのが楽しみのひとつとなっています。だいたいはチョコバナナだとかじゃがバターとかシロコロホルモンだとかそんなんばっかりなんですが、今回ばかりは屋台って来るんかしらん・・とちょっと思いますね。

 

2020年は様々なイベント、お祭りなどが軒並み中止となり、開催するとしてもとても慎重に新型コロナ感染対策をし、ソーシャルディスタンスを徹底した形となりました。

伊奈波神社の初詣に来る屋台は感染対策をして通常通り、もしくは若干数を減らすのか、それとも一切屋台はなし!ってことになるのか・・と非常に気になるところです。

 

なんとなく聞いた噂では、まったく屋台が無い、ということは無さそうである程度は出てくるんじゃないか、ということでらしいです。

そして、屋台で買ったものは持ち帰って頂いてくださいね!という話も聞いたかな。

ってことは、もしかしたらゴミ箱が設置されない可能性ありますね~。そしてレジ袋有料化になったこともあり、袋持参で行かなければならないのかも。

このへんは伝聞と個人的予想に基づいた話なので、実際は異なる形にはなるかと思われます。

 

伊奈波神社の初詣の参拝について。

伊奈波神社 初詣 2021年

前述のとおり、混雑を避けるため正月3が日以降の参拝をおススメしています。岐阜県内でも毎日のように過去最高の感染者数としてネットやニュース、新聞記事に伝えられています。

しかし、どうしても正月の3が日は人出が多くなると考えられます。もしかしたら近辺の駐車場も閉めているかも。近辺ではメディアコスモスの駐車場が大きいですが、今回は開けるんだろうかと。ちなみにメディアコスモス敷地内のスターバックスコーヒーはお休みを決め込むようです。

例年では遠くの臨時駐車場からシャトルバスが出ます、というのもありますが今回はどうなるんでしょうかね。シャトルバスも密になったら大変なことになるのは予想できます。

 

伊奈波神社も参拝に際して慎重に対応しています。

  • 37.5℃以上の発熱
  • 体調がすぐれない
  • 同居家族に感染の疑いがある
  • 14日以内に新型コロナの陽性反応がある
  • 陽性反応との濃厚接触がある
  • アルコールを摂取している

上記に該当している場合は参拝を控えるように告知されています。

そして、参拝に関しても

  • マスク、フェイスシールドを着用する
  • 基礎疾患、妊娠中の方の参拝は慎重に判断する
  • 咳エチケット厳守
  • 大声の会話などの行為を避ける
  • アルコール除菌などの消毒液を利用する。
  • 境内での飲食・喫煙禁止
  • マスク、手袋、使用済みティッシュは持ち帰る。
  • 参拝の滞在時間の短縮

と、様々な対策をしながらの初詣をお願いしています。

詳細は伊奈波神社の初詣についてをご参照頂ければと思います。

 

お正月の当日をどうしようかと(まとめ)

徒歩圏内で伊奈波神社周辺の様子を見に行けるので、年末~お正月にかけてうすーく様子を伺いながら初詣の参拝が出来そうかどうかを見極めていきたいと思っています。

参拝もだけど、やっぱ屋台でなんか色々買っていきたいってのがあるんですが、毎年持ち帰って頂いているので、気になるのは屋台がどれだけ出店するか、ですね~。

ちなみに岐阜善光寺で行われる善光寺大門まるけ、2020年では不定期に新型コロナ感染対策をしながら開催されています。

岐阜善光寺 大門まるけ
岐阜善光寺の毎月15日開催のマルシェ「善光寺大門まるけ」に行ってきたよ!岐阜善光寺で行われる「善光寺大門まるけ」で市内近所のお店が出店しているイベントに行ってきました。2020年では不定期になってしまいましたが、たくさんの人が色々なものを買いに来ていました。...

しかし、規模としては当然ながら初詣の参拝のほうが膨大なので、実際どうなるのかは2021年を迎えてからじゃないと何ともいえないですね~。

 

またなんかわかり次第更新していきたいと思っています。