関市

関鍛冶伝承館「二次元VS日本刀展」岐阜にもやってきた!

関鍛冶伝承館 二次元VS日本刀展

関鍛冶伝承館で二次元VS日本刀展が展示中。

関市が市政70周年・合併15周年を記念して、2020年12月4日~2021年2月1日まで関鍛冶伝承館にて「二次元VS日本刀展」の展示を開催しています。

二次元VS日本刀展は全国各地で期間限定で展示されていたかと思われるんですが、今回岐阜県関市で展示。刃物の街として全国的に有名になっている場所としてはなにか感慨深いものがありますね~、と言っておきながらだいぶ前にエヴァンゲリオンとコラボしてたよね!と思います。りんずです。

こんばんわぁ>ω<

エヴァンゲリオンのロンギヌスの槍、そしてスターウォーズのライトセーバーをリアルに、そして大胆に表現した作品を展示した関鍛冶伝承館。今度はるろうに剣心の逆刃刀もあるようですね。気になりますねー

 

関鍛冶伝承館

関鍛冶伝承館 二次元VS日本刀展

関鍛冶伝承館(せきかじでんしょうかん、Seki Sword Tradition Museum)は、岐阜県関市にある関市立の展示施設で、関に伝わる鍛冶の技を映像・資料・展示により紹介する施設である。1984年(昭和59年)に、関市産業振興センターとして開館し、全面改装され2002年(平成14年)10月8日に開館した。

2018年(平成30年)には、関市日本刀鍛錬場を改修した。

引用:wikipedia

関市といえば刃物ってことで、街中あたりは包丁、はさみ、剃刀などを取り扱っている企業が大小含めてたくさんあるんですね。以前仕事で少々携わったこともあるんですが、なんか恐ろしいくらい芸術的なものを余裕で作ってしまってる感が凄いのですよね!

リアルにそういったものを見ている身としても、今回の二次元VS日本刀展は楽しみでした。とは言っても2021年に入ってから展示しているのを知って、この政宗一生の不覚!ってところでした。

 

二次元VS日本刀展、すべて撮影OKとのことで、今回は遠慮なくばっしばっしと撮らせていただきました。こういった展示って撮影OKとNGの部分があるんですが、すべてOKというのはありそうでなかなか無いかも。

二次元VS日本刀展 展示内容

現在更新中。

 

「二次元VS日本刀展」

二次元VS日本刀展 関鍛冶伝承館

関鍛冶伝承館「二次元VS日本刀展」:

  • 所在地:関市南春日町9-1 関鍛冶伝承館2F
  • 開催期間:2020年12月4日~2021年2月1日
  • 休館日:火曜日、祝日の翌日
  • 入館料:大人800円 高校生500円 小中学生300円
  • 駐車場:あり
  • 備考:入館料で1Fの展示も見ることが出来ます
  • URL:https://sekikanko.jp/