Café&Rest.

【ふくろう商店街】岩村町の西町商店街「みはら」の五平餅を食べる!

半分、青い。ロケ地 五平餅みはら

半分、青い。の舞台、「みはら」で五平餅食べる。

恵那市の岩村町。2018年のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」の岐阜編で舞台となったふくろう商店街のロケ地となり、聖地巡礼?の観光のお客さんにも人気!の岩村本通り西町商店街に行きました。りんずです。

こんばんわぁ>ω<

今更ながら、岩村町に始めて訪れて西町商店街を歩いてみてとてもステキなとこだったなー!と思いましたね~。

色々見て回りましたが、今回は半分、青い。のロケ地のひとつ、五平餅のみはらに行ってきたお話です。

 

みはらの五平餅を食べてみた!

半分、青い。ロケ地 五平餅みはら

岐阜県の人ならとりあえず一度は食べているはずの五平餅。県内様々な場所で頂くことが出来ますね~。多くは飛騨地方方面ですかね。道の駅や観光地その他色々なお店で販売しています。むしろバローとかのスーパーにも調理前のヤツが売ってる気もする!

今回の「みはら」で頂いた五平餅はごまみそタイプのもので、おなじみの味で安定した美味しさなんですが、食べてから気付いたねぎ味噌タイプもあった模様。これはしまった!ごまだれ系は地元でも食えるじゃんね!と思ったし。

しかし、みはらのごまみその五平餅もとても美味しかったです。香ばしい風味で、このあたりではわらじ型は珍しい?という噂。お団子型の丸いのが主流って話みたい。

 

1個220円というお値段。五平餅って300円くらいすることもあるので良心的。

しかもドラマ本編でも同じものが登場していた、と思うとけっこう感慨深いもんがありますね。

 

ちょっとしたサービスがうれしい。

半分、青い。ロケ地 五平餅みはら

嫁氏とふたりで五平餅を1個ずつ。しめて440円でイートインという形で頂きました。

テーブルで待ってたら、お茶とみかん頂きました。みかん!なんかちょっとほっこりしましたね~。後で見かけたんですが、このみかんは斜めお向かいのお店でもらってた(もしくは買ってた)みたい。なんか商店街のお店どうしの繋がりを垣間見た瞬間でした。

お茶もみかんも五平餅も美味しく頂きました。ありがとうございます。

 

他のブログで記事を見るとお茶とお漬物だったりするんですね~。今回はみかん。

今回は夕方近くに行ったので少し慌ただしい感じで商店街を歩いたんですが、また改めて遊びに行きたいですね~。

 

五平餅のみはら

半分、青い。ロケ地 五平餅みはら

五平餅のみはら:

  • 所在地:恵那市岩村町799-1
  • 電話:0573-43-2731
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:火曜
  • 備考:明智鉄道岩村駅から徒歩8分ほど。
  • 駐車場:なし 商店街周辺に無料駐車場あります。