Café&Rest.

インドや・ながら 岐阜市に古くからおなじみのインドカレー、時々行きたいんです。

インドや・ながら 岐阜市

ナンもチャパティも健在!メモリアルセンターすぐそばのインドや・ながら

岐阜市内だけでも、インド・ネパール料理のお店、ざっくり言ってしまえばインドカレーのお店ってけっこうありますよね!りんずです。

こんばんわぁ>ω<

そんなにインドカレーの需要あるんかね!と思うんですが、個人的にはおなかがすいている時のチーズナンとインド人、ネパール人の方が作るカレーの香りの飯テロ感は他の追随を許さない!といったレベルなんじゃないかね!と思ってしまいます。

普段は鏡島のツルシ推しのりんずですが、久々に岐阜メモリアルセンター近くの「インドや・ながら」に食べに行ってきたですよ!

価格が以前より100円アップして1100円になってしまいましたが、相変わらずの食べ放題で好きなだけ食べられるぞ!飯テロに負けないぞ!



 

昼も夜も価格変わらずが魅力的。

インドや・ながら 岐阜市

インド人コックによるインド料理。というキャッチフレーズでおなじみ?のインドや・ながら。

そういえば、インドカレーのお店ってインドカレーと言っておきながらネパールの人が多いって聞くけど、ここはインド人オンリーなのかしらん?と思うんですね~。

個人的に一度行ってみたい東京のサラムナマステは「ネパール人はだいたいパリピです。」とよくTwitterでつぶやいているんですが、そういうもんなんですかねー。

インドや・ながら 岐阜市

インドや・ながらで普通に食べるならば、おとな1100円、こども800円、3歳以上500円税込みでナンとチャパティが1枚ずつ出てきます。

カレーやスープ、サラダなどは自分で取りに行くバイキング形式。

ナンは色々なインドカレーのお店でおなじみだけど、チャパティは今んとこほとんどインドや・ながらでしか食べていない一品。

しかし、現地の人からすればナンよりチャパティのほうが一般的なんですってね!チャパティも美味しいよ!

ナンは大きいタンドールと呼ばれる粘土製の壺窯型オーブンで焼くことが多いんですが、チャパティはそれよりも簡単な器具や材料で焼けるそうです。なんかアウトドアでも焼けるイメージですね!イイネ!

 

インドや・ながらでは、数種類のカレーが食べ放題でお皿に盛って食べます。個人的おススメは・・

  • バターチキンカレー(甘口)
  • ほうれん草のチキンカレー(中辛)
  • ガラムマサラ(辛口)

の3種類ですね~。この中でもとくにほうれん草のチキンカレーは中辛の程よい辛さがいい感じ。

バターチキンカレーは甘口で食べやすく、お子さんでも余裕で食べられます。ガラムマサラはなんかあとからくる辛さのイメージ。爆発的な辛さではないんだけど、少し遅れてじわじわくる感じかな。意外に汗かくし。

でも、辛さ至上主義の人はきっと物足りないかも。個人的にはこれで全然オッケーなんですけど。

辛さが足りん!という場合は、お店の人にスパイスを提供してもらえるんだとか。

 

インドや・ながら 岐阜市

そして、なぜかパイナップルも食べ放題。カレーの合間に食べるとめっちゃ美味しいんですよねコレ!

なんというか、一種の清涼剤的な感じも致します。ガラムマサラ食べて舌がヒリヒリしてきたらパイナップルを頂くような流れですかね~

 

セットメニューもあるよ

インドや・ながら 岐阜市

バイキング形式で、ナンやチャパティはお店の人にくださーいと言えば出来たてでめっちゃ熱々のを持ってきて頂けます。

しかし、それでは足らん!という方にセットメニューとしてドリンクと一品を650円で頂けます。

やっぱりチーズナン至上主義な俺氏としては、ナンとチャパティだけではきっと満足しないぞ!ってことで、セットメニューでハニーチーズナンを頂きました。ドリンクはラッシー。

インドや・ながら 岐阜市

ラッシーはインドカレーでおなじみヨーグルトドリンク。普段は甘いイメージですが、ここのラッシーは甘くない状態で傍らにシロップが付いてきます。お好みでそのまま、シロップで甘く。というふうに出来ますよー。

 

インドや・ながら

インドや・ながら 岐阜市

ナマステー(*’ω’*)

インドや・ながら

 

  • 所在地:岐阜市鷺山向井町2524
  • 電話:058-233-1886
  • 営業時間:ランチ11:00~14:30 ディナー17:00~21:30