Café&Rest.

柳ケ瀬のBhanglassi(バングラッシー)の覚醒カシミールカレーが美味しい!辛い!

バングラッシー 覚醒カシミールカレー

柳ケ瀬商店街で覚醒!バングラッシーの覚醒カシミールカレー

ナマステみなさんおはようございます。りんずです。

こんばんわぁ>ω<

柳ケ瀬商店街にある、「bhanglassi」(バングラッシー)というカレーのお店があります。柳ケ瀬の再開発前には薬膳カレーの文化屋食堂という名前で経営されていましたが、現在はもと長崎屋の向かいにあるパン屋さん「LONDON」の2階に移っています。

移転後はかなり隠れ家的なお店になり、店の看板もほぼ無いに等しい状態ですが、知る人ぞ知る、みたいになっています。しかし、ここが大人気で休日は座席待ちが出来るほどになっています。

今回、お昼の時間帯にバングラッシーで覚醒カシミールカレーを頂きましたよ!覚醒モード!

 

文化屋食堂でも人気だった「覚醒カシミールカレー」

バングラッシー 覚醒カシミールカレー

食べると頭がすっきりする!という覚醒カシミールカレー。お店の移転後のメニューがこの覚醒カシミールカレーだけになってしまいましたが、それでも大人気。とりあえず座席に座ってちょっと待っているとこのメニューがやってきます。

ターメリックライスにカレー。そして辛さを和らげてくれるちょっと甘めに味付けられた付け合わせ。

今回のカレーは、なばなのカレーなんだそうです。画像では左側のお皿です。スープカレーのようで、風味がなんか独特。さわやかな味。こちらはあまり辛くはないかも。

そして、文化屋食堂でもおなじみだった覚醒カシミールカレー。がっつりとスパイスが効いてます。そして手羽元が2個ほど。かなり煮込まれているようで、するっとお肉の部分が取れます。食べやすいですね~

バングラッシー 覚醒カシミールカレー

とにかく、食べた瞬間はかなり辛いんですね~。お水が座席ごとに用意されてあるので大変助かります。

汗も出るほどです。しかし、なんかコレがくせになるんです。めっちゃ美味しい。カレー好きは来て間違いないと思います。そもそもバングラッシーの前を通り過ぎるとカレーのいい香りが漂ってきて既に飯テロになるんですよー。

ターメリックライスはそんなに多くはないので、ぜいたくにカレーをつけて食べても余るかも。

 

Bhanglassi 概要

バングラッシー 覚醒カシミールカレー

お店の外観は完全にベーカリーのLONDONです。

以前、ロンドン連れてってやる!って話をして、柳ケ瀬のロンドンだったというオチがあったのを思い出しましたわね!

このロンドンの横にある階段からバングラッシーに入ることが出来ます。

お店のご主人もとても気さくで、すっきりされましたか~と笑顔で話しかけてくださいます。

 

バングラッシー 覚醒カシミールカレー

手書きのお店看板やメニューなどの案内がなんかカワイイです。お店のご主人、なんかおちゃめさんな面も見られる感じですね!

 

Bhanglassi(バングラッシー)

  • 住所:岐阜市日ノ出町1-10 ナカデンビル2F
  • 営業時間:11:00~15:00 / 17:30~21:00(LO30分前)
  • 定休日:月・火(祝日営業)
  • メニュー:覚醒カシミールカレー 1300円

臨休や時間変更の場合はTwitterでお知らせしています。今回行った時はお昼だけの営業でした。

  • バングラッシー Twitter

バングラッシー Twitter