• Shop
  • お店など(カフェ以外)
  • HOME
  • ブログ
  • Shop
  • ねこねこ食パン!ネコ型食パンという新しい形のベーカリーがオアシスパークにオープン!
ねこねこ食パン オアシスパーク

ねこねこ食パン!ネコ型食パンという新しい形のベーカリーがオアシスパークにオープン!

アンティークのオアシスパーク店横にねこねこ食パンがオープン

各務原市、東海北陸自動車道川島PAに隣接する河川環境楽園オアシスパークにアンティークのオアシスパーク店がオープンして数日後、7月10日にアンティーク隣の店舗に「ねこねこ食パン」というお店がオープンしました。

アンティークの高級食パン専門店として、全国初出店です。先日オープンしたアンティークオアシスパーク店とは建物が繋がっている形で、以前あおぞらベーカリーだった頃はコッペパンを販売するお店でした。

アンティークのオープンとともにねこねこ食パンの看板も掲げられ、どんなお店なのかかなり気になってたんですが、遂にその全貌が明らかに?ということで行ってきました。

ねこねこ食パン、お店ロゴがカワイイ

ねこねこ食パン オアシスパーク

アンティークオアシスパーク店の横にねこねこ食パンの看板が立てかけられています。なんだか暖かみのあるデザインで、名前から連想できる通りのネコの顔の形をしたネコ型食パンというのも分かります。

おそらく岐阜地域ではネコの形をした食パンは初?なんでしょうか。ほかではあまり見たことがないかもです。個人的には初めて見ましたね~。

7月10日オープン。午前11時からだったようですが既にお客さんがある程度並んでいました。混雑するほどではなかったのですが、やはりこの変わった形のパンが気になるんですね~。アンティークと同じ場所なのでねこねこ食パンとアンティークの袋を同時に持ち歩いている人も見られました。

けっこう猫好きな俺氏。なかなかツボ突いてきますね!と早速お店に。

 

ねこねこ食パンのメニューはどんな感じ?

ねこねこ食パン オアシスパーク

お店に入ると食パンの香ばしいかおりがしてきました。お店入口から向かって左側がアンティーク、右側がねこねこ食パンなので、行きたいほうのお店を選べます。アンティークとねこねこ食パンは会計が別になっていますが、店員さんはアンティークから来ているようすでした。

ねこねこ食パンのメニューは思ったより色々あったんですが、開店時間のすぐあとに行ったこともあり、まだ焼きあがってないかな?というものもあったようです。

今回はねこねこ食パンのプレーン。上の画像のものです。税込み486円。

 

ねこねこ食パン オアシスパーク

そしてスライスしているパン。ねこのあんこパン。税込み205円。

イートインで食べていけそうな量ですね~。プレーンのねこねこ食パンは家でスライスして食べる予定。

ほかにもチョコやあずき、そして生食用の食パンも販売されていました。生食パンは普通の形をしてました。

 

今度はチョコやチーズも食べてみたいですねー

ねこねこ食パン オアシスパーク

店内はそんなに広くないんですが、お店の後ろスペースにテーブルがあったのでイートインできそうなコーナーもありました。

ねこねこ食パンの形状もかわいらしく、スマホで写真を撮る方も見かけましたが、お店側は快くOKをくださいました。

ということで、撮影の許可を得ています。SNS、とくにインスタグラムで既に何件か投稿されているみたいですね。

 

今回はプレーンのねこねこ食パンを購入しましたが、次回はチョコが入っているものや、店頭にはまだ並べられてなかったのですがチーズもあるようなので、チーズ好きとしては見逃せないメニューもありますね~

個人的にアンティークのパンはチーズフランスが好きなので、きっとこれも美味しいに違いないかと!

あと、猫耳ということでパンの耳もあったようです。なんかカワイイ!

ねこねこ食パン

ねこねこ食パン オアシスパーク

ねこねこ食パン

2019年7月10日 NEW OPEN

営業時間 11:00~ 無くなり次第終了だそうです。

販売形式 テイクアウト イートインコーナーもある様子。

お問い合わせ 0586-59-7003

備考 アンティークのポイントカードは使用不可でした。

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。