• Café&Rest.
  • カフェ、グルメの情報、ご当地の食べ物やカフェのモーニング、ランチ。
H KAJITSU KOBO 岐阜茜部

岐阜市の茜部にオープン。H KAJITSU KOBOのフルーツのカフェ。タピオカも!

茜部のセブンイレブンとフルーツHORIの間に新しいお店!6月18日オープン

岐阜市の茜部本郷にあるセブンイレブンとフルーツHORIの間にあるスペースに、「H KAJITSU KOBO」という名前のフルーツジュースのカフェがオープンしました!

茜部のセブンやホリの横でなんか建ててるなぁと思ってたんですが、その建ててるなにかが遂に6月18日に開店。最近ブームを巻き起こしているタピオカのメニューも頂けるようです。ブーム前からタピオカは色々嗜んでいる身としては見逃せないということで、早速行ってきました。りんずです。

こんばんわぁ>ω<

H KAJITSU KOBO 岐阜茜部

岐阜各地でもタピオカが大人気!

売り切れもあることも。タピオカのドリンク

H KAJITSU KOBO タピオカ

H KAJITSU KOBOのタピオカメニューのひとつである、タピオカのバナナシェイクです。個人的にバナナがブームになってて、食欲がないときは結構バナナだけで過ごしてしまうこともあったりするんですが、バナナシェイクにタピオカは見逃せないですね!

タピオカドリンクといえば、なんとなくミルクティーが思い浮かびますが、今回はこちらで。

オープン2日めの時に夕方くらいに行ったときには既にタピオカのメニューは売り切れていました。おそらく想定外に売れてしまったのではないかと思われます。タピオカ系は早めに行かないと飲めないのかもですね~

やはり弾力のあるタピオカが美味しいです。大粒でたくさん入っています。バナナシェイクということで氷が入らず、タピオカを残して氷と一緒に吸ってしまうこともありません。

 

フルーツゼリーやフルーツサンドもあります

H KAJITSU KOBO フルーツサンド

フルーツがメインのカフェなので、フルーツサンドやゼリーもあります。

H KAJITSU KOBOフルーツゼリー

種類もたくさんあり、選ぶのにけっこう迷ってしまう感じでしたね~。

H KAJITSU KOBO 岐阜茜部

岐阜でのフルーツサンドでは、長良の873°(ハナサンド)がよく話題にのぼりますが、それに負けないくらい美味しいです。

ハナサンドは営業時間が短いこともあり若干プレミア感もあるんですが、こちらは営業時間がお昼12時からなのでそれなりにゆったりと買いに行けます。とはいえ、売り切れも出そうですが・・

 

イートインも出来る

H KAJITSU KOBO 岐阜茜部

店内はそれほど広くないのはありますが、5席ほどのテーブルがありイートインも可能。

今のところ見る限りではテイクアウトで買っていくことが多い印象です。しかし新しくてきれいな店内なのでこちらで頂いていってもいいかもしれないですね。

H KAJITSU KOBO 岐阜茜部

片手で持ち歩けるので、お昼休みなどでテイクアウトして持っていけるかなと思います。

この時はタピオカのメニューが売り切れていたのでバナナミルクとりんごジュースです。氷で薄められていないのでとても濃厚で美味しかったですね!冷蔵庫で冷やしてあとで飲めば更に美味しいかもです。

H KAJITSU KOBO

H KAJITSU KOBO 岐阜茜部

  • H KAJITSU KOBO

営業時間:12時~18時

定休日:不定休

6月現在、先着100名で200円無料券が頂けます。今回、2回目の来店でタピオカバナナシェイクで使用させていただきました。550円から200円で350円。おとく!

セブンイレブンとフルーツHORIの間に6月18日オープンです。

 

マップはフルーツHORIになっています。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。