岐阜県の大規模な停電。台風21号通過後の停電の理由と時間帯。

台風21号の影響で岐阜の大規模停電が・・・

岐阜は9月4日の午後から夕方あたりにかけてがいちばん台風21号の影響を受けてたんじゃないかな、と思います。岐阜市周辺は夕方あたりに風が弱まり、雨もあがったかな?という感じでした。とはいえ断続的に降ったり止んだりだったので、あの7月の大雨を思い起こして少し怖かったですが・・・

しかし、それよりも怖かったというかまぁホントに不便だったのが、大規模な停電。東海3県で最大672000戸が停電したそうです。自宅も19時半頃から停電しました。

 

停電を侮っていた!

今回停電になったのは珍しいですよね、と思いながらとくに動じもせず停電の状況をむしろ楽しんでました。一時的なものだと思ってたんですね。しかし、1時間~2時間経っても復旧しない。そして当然テレビもつかないので状況がわからない。それならスマホで情報見ればいいじゃんね~と思って最初Twitterを見てたけどあまり有益な情報は流れてこない、というか単にこれは自分の検索の仕方がイマイチだっただけかもしれませんでしたが・・

もうこれはしょうがないから寝るか・・・とむしろ寝落ちに近い感じで眠りました。

深夜に目が覚めた(暑い)んですが、まだ復旧してない。これは相当なもんだな・・と、そういえば中部電力のサイト見ればいいじゃんね、と見てみたわけですが・・

中部電力

復旧:9月5日12時ごろ予定

昼かよ!( ゚д゚ )

と絶望的になりました。そしてスマホの電池が30%切りそうです。モバイルバッテリーの充電するの忘れてました。詰んだ・・・

最終的な方法としては、深夜車で携帯やモバイルバッテリーの充電をしながらあてもなく走ってる、でしたがまぁめんどくさいし深夜だしと思ってとりあえず朝が来るまで我慢しておこうとしたところ。

4時30分前後に復旧!ありがとうございます!中電の復旧工事の皆様ありがとうございます!

なんか3900名体制で復旧工事をしてたそうです。

 

今回の停電の原因なんだった?

台風が思いっきり横切ってる時は近所まわりはまだ停電が起こっていませんでした。19時ごろは雨は降ってた気もしますが風はほとんど止んでいた状態でした。やれやれですねーと思った矢先停電。

停電の理由は、送電線の破損、もしくは台風で倒れた樹木などが電線に当たって破損だと思われます。

たしかに近所のお寺の桜の木が折れてました。停電になる前に見に行ったんですが、そりゃもう幹からがっつりと割れてましたね~

あとはJR岐阜駅前の道路に大型の看板が倒壊して散乱してたそうです。岐阜各地でも色々大変な状況だったので電源の復旧はやはり昼頃までかかるかね、と思ってましたが早い復旧で助かりました。PCすら触れん状態。(Wi-Fiも切れててタブレットPCもツライ)ってよく考えたらタブレットPCの電源コード壊れてて長いこと使えていなかった!

 

今回の停電で役に立ったものやあればよかったもの

停電でスマホの電池が心配な場合、やはり頼りになるモバイルバッテリー。長時間の停電に耐えるために長持ちするタイプを紹介しています。画面では20000mAhですが、個人的には10000mAhのものを使用しています。

USBケーブルも出来るだけ丈夫なものを使いたいです。100均とか300均などはいきなりハズレを引く可能性も否めません(経験あり)

 

今回役に立ったのがLEDライト。家の人ひとりひとりに所持する。足りない部分はケータイのライトで!と思ったんですが電池の持ちが悪くなるので、やはりLED懐中電灯は用意しておくと大変便利でした。

 

まとめ

今回の停電、家の周辺は9月4日19時半~9月5日4時半くらいの時間帯でした。数時間けっこう不便でしたね。

停電までに夕飯、お風呂を済ませてはいましたが、幾分涼しくなったとはいえやはり家の中籠ると暑いし湿度高くなるしでちょっと大変ではありました。今回はモバイルバッテリーとLED懐中電灯が活躍しました。ただモバイルバッテリーは充電があんまり無かったのが計算外!ってことで充電は常にフルであるべきかと感じました。

台風の季節はまだ続きます。お気をつけて!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。