長良川×清掃×オール岐阜 長良川の清掃活動に参加してみた!

長良川の清掃活動に参加してみたわけだが

Facebookに友達がイイネ!していた

長良川×清掃×オール岐阜」という長良川の清掃活動に参加しました。りんずです。

こんばんわぁ>ω<

今回の清掃活動に参加したきっかけは、7月6~8日ごろに大雨による長良川の増水、あわや氾濫か!といった事態を経験し、普段岐阜で暮らしてる我々、自然の恐ろしさを改めて体感、そして最悪の事態を食い止めてくれた長良川にお礼、そしておつかれさま!ありがとう、みたいな感謝の気持ちをなんか行動で示したいかなぁと思ってたのです。

とかなんかきれいごとみたいな感じなんだが、まぁそんな感じだしょうがないじゃないか(* ゚д゚ )

大雨の時はこんな感じでしたね↓

ということで、午前9時ちょい前くらいに集合場所の長良川右岸の岐阜市長良川防災・健康ステーションに行ったのですが、清掃開始時間である午前9時前からたくさんの人がもう清掃に入ってました。負けらんねぇ!

 

長良川の清掃活動

一緒に参加されていた岐阜市長の柴橋氏からゴミ袋を受け取り、清掃を開始しました。見た感じ、色々なゴミがあるかなぁと思いきや意外にそうでもないかな?といった印象でしたが、探せばやはり細かいところで色々落ちてました。

でもだいたいは上流から流れてきたであろう流木が多かったですかね。アクアリウムをやってる身としては、モノによればこれはお宝の山じゃないか!となんとなく思ってたんですが、もう朝からかなり暑くてたまらん!

高橋尚子ロード付近ですかね。このあたりも大雨の時は浸水してたと思います。

 

清掃活動の時間はだいたい30分ちょいでしたが、非常に暑く、対策しないと熱中症を引き起こすかもしれないほどの状況。

知ってる方に何名かお会いしました。塩タブレットも頂きました。ありがとうございます。

 

今回の清掃活動に参加してみて

午前9時半頃の状況。気温がもう35.4℃とかなり暑かったです。ここ最近岐阜県は38~40℃とか鬼すぎる酷暑を耐え抜いているとはいえ、これでもかなわんくらい。背中とかもう汗べったりでした。

今回は200名ほどの参加者がいたそうで、30分ほどの清掃活動とはいえ、かなりのゴミが集まりました。

こうやってみるとホントにたくさん集まりました。

ちょっと変わったものとしては、鮎釣りのルアー(値段が高いらしい)や、津保川にあった看板、よくわからんパイプなど、ずいぶん上流から流れたものがあったようすでした。そりゃ長良橋の下に生えてた大きな木も跡形も無かったくらいだし、岐阜市からもずいぶん色々流れたんだろうね~と思いました。

そして、あんだけ増水して色々なものが流れまくったというのに、先週のアートラボぎふの写真撮影に参加した時に見た長良川のほとり、普通に魚の稚魚が泳いでて、生命の強靭さを感じさせましたね~。おまえらどこに隠れてた!みたいな感じで。

 

個人的に腰痛もちなもんだから、1日中のガチな清掃活動だとか、ここ最近でいえば上之保のボランティアはなかなか参加できないんだけど、今回みたいな規模の清掃活動であれば、出来るだけ参加したいと思います。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。