• Café&Rest.
  • カフェ、グルメの情報、ご当地の食べ物やカフェのモーニング、ランチ。

飛騨高山 でこなる横丁ってどんなとこ?と思って行ってみたんだな

飛騨高山 でこなる横丁

高山市の街中に、「高山まちなか屋台村 でこなる横丁」という場所があるってことでどんな場所か調べてみたぞ!りんずです。

こんばんわぁ>ω<

でこなる横丁は、
「老若男女問わず、夢のある人のチャレンジの場づくりを」という思いで2015年9月に立ち上げました。

「でこなる」とは高山の方言で「でこ~なる(大きくなる)」という意味で、
でこなる横丁に集うお客様や店主の「夢」がより大きく叶いますように・・・
という願いが込められています。

引用:でこなる横丁

 

夕ご飯でかな、と夕方行ってみたわけだが

17時ちょい頃。もうあたりも暗くなってきたし、おなかもすくころだからと思って行ってみたんだけど、どうもまだお店が開いている様子はない模様。

どうやら、18時ごろからの開店が多いようで、ちょっとそれまで時間をつぶす。

 

行ってきたのは2店舗

結局、空腹に負けて、よそで食べて来たんだけど、それでもでこなる横丁気になるじゃんねーということで、もう一度訪れてみた。

だいたい18時半過ぎには横丁のお店もほとんど開いていて、人の往来もそこそこ。外国人観光客もいた。

けっこう満腹気味だったんだけど、お店はしごするかってことで、今回軽くいってみる。

 

飛騨高山 餃子総本山

餃子くらいならいける!ってことで、1軒目に餃子のお店に入ってみた。

寒空の中、歩いてたらかなり冷えてきて、これはいかん!って思ってたけど、店内はすごくあったかい。というか湿度も高いようで、メガネが曇るレベルだったようだ!

気になったぞ!ってことで、飛騨牛肉餃子をオーダーしてみた!

やはり飛騨高山つったら飛騨牛行っておかないと話にならん!という謎の衝動に釣られる。

この羽根餃子っぷりがなかなかスゴイ!そして味も飛騨牛のうまみが出ていて、空腹時だったらもう一皿は余裕でいけそう。

 

焼き鳥 たかちゃん

2軒目は焼き鳥。しかしもうおなかいっぱいなんだが・・・

ようし、少しだけな!ってことで鶏皮くらいにしておこう。

炭火でしっかり焼いてある。やはり鶏皮は塩ですよね!

そして、ねぎまもいただく。こちらもメインでいったら、あと10本は軽くいけそうで財布の中身がヤバイ・・。

 

まとめ

射的とか、手裏剣投げるとこまであって、なにげに楽しそうな場所でした。

今度は手裏剣でも投げてみるか・・・と思いました。しかし、今回はかなり夜の寒空の下だったので、もーちょい気温が暖かであれば動きやすかった気もしたかな。お店自体は暖かいけど、店出ると吹きっさらしだから寒かったでなー

でも、また今度は違う店も回ってみたいかな。

 

でこなる横丁

https://dekonaru.com/

 

車で来る場合は近隣に駐車場があります。

駐車場には車でガレージの上の屋上スペースに停めるんですが、これがなかなか勾配がとんでもないので、気を付けて行ってください。初めてさんはかなり躊躇するかも!

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。