• Go out
  • 観光地以外のちょっとしたお出かけなど

白川郷で散策後に入ると快適すぎる!白川郷の湯

白川村 白川郷の湯

白川郷の宿泊施設にある、白川郷の湯。白川郷、荻町集落の端、信号機のすぐそばにあるので、車で立ち寄るにも便利。

しかし、荻町集落内は9:00~16:00の間は集落内は地元の車以外は通り抜けが禁止されているので、荻町集落入口に交通誘導の人がいる場合は、温泉行きますーと言付けしておく必要があります。りんずです。

こんばんわぁ>ω<

だいたいは白川郷の観光をしたあとに温泉に行くといった感じですかね。

冬の寒い時期は天気が良くても身体が冷えるので、つい温泉に寄りたくなりますね!

 

玄関を入って右手に下足ロッカー。100円リターン式。

受付前の券売機でチケットを購入。入泉料は700円。各種割引があるのですが、ここは温泉シールラリーゆらんの会員割引を使用し、600円で購入。

ロビーはお土産も置いてあって、休憩所やレストランもあり。休憩所はテラスに出ることができますが、寒いから行かない!

 

浴室は男女で離れています。場所入れ替えもある模様。前回来た時は手前が男湯だったはず。

とくに男女で大きな違いはないみたいで、露天風呂もほぼ同じ大きさ。ちょっと手狭ですが、庄川も眺めることができて、ロケーションもなかなか。ちょっと見にくい気もしないでもないけど。

露天風呂、真冬は寒すぎて露天風呂の浴槽に半分蓋がしてあったこともあったんだが・・・。

しかし、水温はそこそこ温かいので、のんびり漬かれる。やはり寒い時期の温泉は最高ですね!白川郷けっこう寒いし。

ライトアップの時期は人が多すぎて近づいたことがないけど、普段はそこまで混んでいないかも。

お風呂自体は大規模ではないので、混んでる時間帯は避けたいところです。

 

 

白川郷の湯

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。