• Others
  • お取り寄せなども

岐阜の高校生に英王室から手紙「長良川鵜飼興味持った」

岐阜の高校生に英国王室から手紙が届いたらしい

 

IMG_1847_R

 

 「ウィリアム王子は手紙を喜び、あなたの町に興味を持ちました」――。岐阜市の県立岐阜高校ESS・ディベート部に、イギリス王室からそんな手紙が届いた。

部員たちは今夏、同市の「長良川鵜飼」で外国人観光客に鵜飼いを説明するボランティアを務めた。鵜飼いを観覧し、歴史や魅力を知った生徒たちは、国内外の有名人にも見に来てほしいと考え、俳優や歌手、政治家ら約30人に手紙を送付。ボランティア中の写真や、手作りの鵜飼いの紹介文に絵もつけ、伝統文化をアピールした。

引用:livedoorNEWS

http://news.livedoor.com/article/detail/12350463/

IMG_1845_R

英王室が岐阜の長良川鵜飼に興味を持ったようだ!

平成27年4月24日「信長公のおもてなし」が息づく戦国城下町・岐阜が日本遺産に認定、そして平成27年12月15日に「清流長良川の鮎」が世界農業遺産に認定されるという快挙を成し遂げて、今回は英王室が長良川鵜飼に興味を持って岐阜の高校生に手紙の返事を頂けるとか、これは岐阜始まった!としか言えないわけだが・・

 

岐阜って常用漢字じゃないから書けないわーって言うような人たちを見返せるぞ!となんだか勝手に思ってしまうのでした。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。