板取川の鮎釣り解禁 6月4日から始まってた

板取川 鮎釣り解禁は6月4日だった

板取の根道神社のモネの池にすっかり魅了され、頑張れば1時間ほどで行ける場所ってことでよく見に行くようになったんだけど、ちょうど見に行った6月4日の土曜日、板取川が鮎釣り解禁になってたようだ!

国道256号線の道沿いは車でいっぱい。まぁよくそんなとこまで停めたもんよねぇっていう車も多い。

国道256号線を走ったのは午前中だったんだけど、板取川の下流、長良川の近くまで釣り人がたくさんいた。そして、本日6月5日は郡上鮎の解禁日。天気は午後からすっきりした晴れ間が出てきて、一気に釣り人が増えた模様。

郡上鮎の解禁についての記事はコチラ

 

板取川(美濃市付近)

IMG_0703_R

洞戸から美濃市に入ったあたりの様子。釣り人がけっこういる。このあたりは車で川原近くまで降りてこられるようで、アクセスもしやすそう。

IMG_0702_R

近くまで車で来られれば、国道沿いの狭いところに停めて車擦られないかしらんと心配しなくてもいいし、忘れ物などがあったらすぐに取りに行けるかな。

 

板取川(モネの池付近)

IMG_3849_R

板取川も洞戸~板取の周辺だとかなり様子が変わっているかも。

モネの池の近くの橋から撮影。透明度が高く、エメラルドグリーンの色彩がとてもきれい。水底まで見え、魚が泳いでる様子もわかるくらいで、一瞬浅いのか!って思うんだけど実際はそこそこ深いかも。

IMG_3847_R

夏場は遊泳できそう。

今後紹介予定の弓掛川も、こんなきれいなエメラルドグリーンをしてる。

郡上鮎も有名だけど、板取川の鮎も美味しいと評判。個人的にはあまり本腰入れて釣りはやらないんだけど、板取の奥にあるお宿「すぎ嶋」近くにある釣り堀や川を利用した渓流の釣り堀?みたいなとこで遊んでみたいかな。

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。