• Others
  • お取り寄せなども

鮎王国復活か!長良川の鮎、世界農業遺産認定

清流長良川の鮎が世界農業遺産になりました

平成27年12月15日(火)に国際連合食糧農業機関(FAO)で開催された世界農業遺産運営・科学合同委員会において、「清流長良川の鮎」が世界農業遺産(GIAHS)に認定されましたのでお知らせします。

http://www.pref.gifu.lg.jp/event-calendar/c11427/nintei.html

世界農業遺産に岐阜県の長良川上中流域が選ばれました!

これはなにげに地味目な印象の岐阜県にとっては明るいニュースなのではなかろうかと思われます。

 

長良川の上中流域

IMG_1845_R

この周辺は岐阜市、鵜飼いの船乗り場の近く。

岐阜市あたりになると、長良川も川幅が広く感じます。個人的に郡上で生まれ育ったため、長良川のイメージは川幅が狭く急流、そして深くオオサンショウウオが川底に潜んでいる、というような感じです。

 

IMG_1858_R

長良川、都市部に流れる流域なのに、このきれいさは素晴らしい!さすがとしか言いようがないです。

天気のいい日に、岐阜市の長良橋付近、ホテル石金のある通り。この堤防沿いの道から川を眺めると魚がたくさん泳いでるのがわかります。

海や川で魚や生き物がいるってなんか見てるだけで楽しいですよね。自然の姿そのままな感じが退屈さを感じないです。

 

IMG_8173_R

中央ちょっと上に泳いでる魚がわかるかな?

リサイズしたらちょっとわかりづらくなってしまった感が。

IMG_8174_R

小さい魚や川底を這ってる魚が多数います。

数百匹単位でいるんじゃないかって思うくらい。岐阜市侮れないです。鵜飼も盛んなのがわかります。

 

郡上市、長良川の上流部付近

IMG_4403_R

郡上市大和町周辺。鮎釣りの頃はたくさんの人が訪れます。車も色んなとこに停まってて、半ば無理やり停めてあるとこもあったりして、別に邪魔にはならんけど、そこまでして停めるならいっそのことこっちに引っ越して来ればいいじゃないか!って思う郡上市民(現在岐阜市在住ですが)

郡上いいとこやよー なんもないけど。最近セブンイレブンがオープンしましたよ!(2019.2.28)

 

 岐阜県は今後、「清流・長良川ブランド」を確立させ、観光や農水産物の販売促進などにつなげたい考えです。

ニュース記事より引用。

岐阜県は今後、「清流・長良川ブランド」を確立させるっていうが、もしそうなれば鮎釣りに来る人も倍増するのかな?

そうすれば、奥美濃地域ももっと活性化しそうな気がします。

なんとなく期待したいのです。

 

しかし

 

個人的に釣りがまったくダメなもんで、自分には影響がそこまで感じられない・・・。

アブラハヤくらいは釣ったことがあるんだけど、ミミズに針さして竹竿みたいなもんで釣ってた小学校の頃。一回まぐれでアマゴ釣れてSUGEEEEEE!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!とか思ってたことがあります。

長良川の鮎が世界農業遺産になったことで地元、郡上市が発展するチャンスが2016年にありそうだ!たぶん・・・・。と思って締めくくります。

まとめ

世界農業遺産となった長良川の鮎。2018年に増水の被害が各地に出て、大変な時期もありました。

しかし、それでも長良川の鮎は強く、すべて流されたみたいなことはありませんでした。生命の強さを感じましたね。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。